旭川ファーマシューティ カル・ケア・カンファレンス

PAST APCC CONFERENCES

2009

1月20日

「オパルモン」(小野薬品工業株式会社)

製品説明:

「H20年度薬事監視を終えて」

  演者:今泉 茂子       座長:相田 浩泰

【乗り物酔いについて-船酔い対策法など-】

  演者:齋藤 潤        座長:相田 浩泰

発表演題:

2月17日

「巧妙な消化のしくみ」(あすか製薬株式会社)

製品説明:

「当薬局における緑内障薬の傾向2」

  演者:宮北 真由美    座長:堀籠 淳之

「統計ではなぜ自由度n-1が出てくるのか」

  演者:高橋 和哉       座長:相田 浩泰

発表演題:

3月17日

高血圧治療薬「コディオ配合錠」

(ノバルティスファーマ株式会社)

製品説明:

「健康食品-NRの役割-」

  演者:菅野 ひかり  座長:河合 雅人

「取り扱いはどうする? 裁判員制度」と企業の対応」

  演者:堀籠 大之       座長:重下 香織

発表演題:

4月21日

胃炎・胃潰瘍治療薬「ムコスタ」

(大塚製薬株式会社)

製品説明:

「動脈硬化について」

  演者:佐々木 亜耶乃       座長:江尻 八敏

「領収書に印鑑は必要?」

  演者:河合 雅人       座長:河合 弥生

発表演題:

5月19日

「前立腺癌の疾患と薬物療法について」

(アストラゼネカ株式会社)

製品説明:

【医療安全管理講習】

「調剤過誤からみた医薬品名類似性の諸問題」

  演者:小泉 英芳       座長:佐々木 成治

発表演題:

6月16日

「ビフィズス菌性剤 ラックビー微粒Nの安定性」

(興和株式会社)

製品説明:

「創傷治療」

  演者:重下 香織    座長:堀籠 大之

「"薬を返品したい"と言われたら」

  演者:江尻 八敏       座長:佐々木 亜耶乃

発表演題:

7月21日

「点眼液の常識・非常識」

(大塚製薬株式会社)

製品説明:

「薬の副作用による悪夢」

  演者:讃井由紀    座長:堀籠淳之

「漢方処方状況 -かぜ症候群、気管支炎における漢方-」

  演者:相田浩泰    座長:齋藤 潤

発表演題:

8月18日

「DVDによる服薬指導研修(仮題)」

(田辺製薬販売株式会社)

製品説明:

【在宅患者訪問薬剤管理指導研修】

  介護保険施設等現状報告書

  演者:堀籠 淳之    座長:畑中 勝

発表演題:

9月15日

「オラペネム小児用細粒とリフレックス錠」

(明治製菓)

製品説明:

「五十肩」

  演者:河合 弥生      座長:河合 雅人

発表演題:

10月20日

「吸入ステロイド喘息治療剤アズマネックス、ノルアドレナリン・セロトニン作動性抗うつ剤レメロン」(シェリング・プラウ株式会社)

製品説明:

「薬物間相互作用について」

  演者:畑中 勝          座長:齋藤 喜光

「B型肝炎に変化が」

  演者:佐々木成治     座長:江尻 八敏

発表演題:

11月17日

「DVDによる服薬指導研修」

  (田辺製薬販売株式会社)

製品説明:

  演題:「点鼻薬の苦情」

  演者:今泉茂子    座長:相田 浩泰

耳鼻科の近くにある当薬局は点鼻薬の使用において数々の苦情?質問?を受けます。その中から何点かピックアップしてお話させて頂きます。

  演題:「当薬局における疑義照会内容の集計・解析」

  演者:齋藤喜光    座長:畑中 勝

旭川中央薬局にて平成17年1月から平成21年8月の間に行った疑義照会の件数は約600件でした。これらの疑義照会の内容をいくつかの項目にわけて集計を行いましたので、今回はその集計結果を発表したいと思います。

発表演題: