PAST APCC CONFERENCES

旭川ファーマシューティ カル・ケア・カンファレンス

2008

1月15日

「リバロ」(興和創薬株式会社)

製品説明:

【当薬局における緑内障患者の傾向】

  演者:宮北 真由美    座長:堀籠 淳之

【在庫の考え方について】

  演者:高橋 和哉       座長:相田 浩泰

発表演題:

2月19日

  キノロン系経口抗菌剤「ジェニナック錠」

  (アステラス製薬株式会社)

製品説明:

紫外線による皮膚のトラブル

  演者:今泉 茂子       座長:畑中 勝

調剤薬局と患者クレーム

  演者:齋藤 潤        座長:相田 浩泰

発表演題:

3月18日

「平成20年度調剤報酬改定について」

  (株式会社 ほくやく)

製品説明:

診療報酬改定の講演のため、お休みしました。

発表演題:

4月15日

  過活動膀胱治療薬「ステーブラ」 (小野薬品工業)

製品説明:

「医療のトレンドシフト」

  演者:堀籠大之       座長:重下香織

「尿管結石(体験談)」

  演者:河合 雅人       座長:河合 弥生

発表演題:

5月20日

高脂血症治療剤「リピディル」の糖尿病網膜症に対する効果について ―大規模臨床試験「FIELD」サブ解析結果―

(あすか製薬株式会社)

製品説明:

「五月病について」

  演者:重下香織        座長:堀籠大之

「薬と肝臓」

  演者:佐々木 亜耶乃       座長:江尻 八敏

発表演題:

6月17日

「プロサイリン・ベラサスの新情報」 -新しい治療方法

  の開発- (科研製薬株式会社)

製品説明:

「薬とグレープフルーツの相互作用について」

  演者:讃井 由紀       座長:堀籠 淳之

「マルファ液のトラブル報告」

  演者:江尻 八敏       座長:佐々木 亜耶乃

発表演題:

7月15日

  長時間作用型ARB「アバプロ錠」- (大日本住友製薬)

製品説明:

発表演題:

【在宅患者訪問薬剤管理指導研修】

「在宅患者訪問薬剤管理指導のはじめ方」

  演者:小野 孝子      座長:宮北 真由美

8月19日

「ジェネリック医薬品について」-

(エルメッド エーザイ株式会社)

製品説明:

【医療安全管理講習】

「薬剤師に対する行政処分と調剤過誤」

  演者:小泉 英芳     座長:佐々木 成治

発表演題:

9月16日

  子宮内膜症に伴う月経困難症治療剤

「ルナベル配合錠」 (富士製薬工業株式会社)

製品説明:

「本町中央薬局における漢方処方状況」

  演者:相田 浩泰      座長:斉藤 潤

発表演題:

「涙」

  演者:河合弥生       座長:河合雅人

10月21日

  定量噴霧式アレルギー性鼻炎治療剤

「ナゾネックス点鼻液」(シェリング・プラウ株式会社)

製品説明:

「薬剤師ができる禁煙指導」

  演者:畑中 勝        座長:斉藤 喜光

「プロペシア錠の脱毛改善効果」

  演者:佐々木 成治    座長:堀籠 淳之

発表演題:

11月18日

  下痢型過敏性腸症候群治療剤 「イリボー錠」

(アステラス製薬株式会社)

製品説明:

「自家製ビールを作ってみました」

  演者:斉藤 喜光     座長:畑中 勝

「当薬局における緑内障薬の傾向2」

  演者:宮北 真由美  座長:堀籠 淳之

発表演題: